[全建連]  Advanced Value Creation 賃貸住環境改善と土地活用提案事業のあるべき姿を探求します

粗雑なマンション・アパートを建ててしまった場合、後々修繕費に悩まされますが、
その他で特に避けなくてはならないことは一括借上げや家賃保証などに頼り切った
マンション・アパート経営です。入居率が下がり始め、管理会社から家賃の値下げを
求められたり、大規模な修繕を求められることがあります。このことが引き金になり、
管理会社と「一括借上げ」や「家賃保証」をめぐるトラブルが起こる事もあります。

マンション・アパート経営を始める場合、大手のメーカーの「一括借上げ」や「家賃保証」に
惑わされてはいけません。会社の規模ではなく、実績、管理、アフターフォロー体制、
企画設計、収支計画、接客態度など総合的に検討することが必要です。あなたの地元
にも、土地活用に充分な知識を持った健全な建設会社があります。決して「一括借上げ」
や「家賃保証」などに頼るマンション・アパート経営をしてはいけません。

そして、大手だからといってしっかりした建物を建てるとは
限りません。あなたの地元にも、土地活用に充分な知識を持った健全な建設会社が
あります。けして「一括借上げ」や「家賃保証」などに頼るマンション・アパート経営をしては
いけません。

なぜ家賃保証でトラブルが起こりやすいかというと、メーカーが30年間同じ条件で保証を
してくれるものと勘違いしてしまうような言い方で、騙す様なことをするためです。
建築させることが目的の大手メーカーの営業マンも、その部分を曖昧に説明することで
錯覚させ、うまく建築契約に誘導していると考えざるを得ません。

修繕はいつか必ず必要となってきます。その時誠意を持って対応してくれる頼りになる
建設会社をあなたのお住まいの近くで選びましょう。